FC2ブログ
チマトクビキス//クサナギツヨシおよびSMAPとその周辺における透視雑記。

チマトクビキス

プロフィール

えむこ

  • Author:えむこ
  • つよしオタクのしんごファン。
    つよしに盲目的な人としんごが嫌いな人とSMAPに興味がない人とは相容れません。コメント欄閉めました。(コンレポのみ開けます)
    当ブログのイラスト・画像・文章の無断転載を禁じます。
    【Reprint is prohibited】
    メールはコチラ

    (2014.1月フォーム先メアド変わりました)



    拍手お返事はこちら↓(休止中)
    拍手お返事場
    ツイッターログ置き場
    えむこの写日記
    えむこのアンテナ
    骨髄移植推進財団







カテゴリー

ブログ内検索

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

» SMAPと私・6

ここ数ヶ月ちょっとSMAPだのカリガリだの趣味どころではない事態に陥って、正直忘れかけていた。
毎日が大変で頭の中からSMAPが消えかけた。
好きになって10年ちょっと。はじめてのことだった。
少し事態が好転して、ようやく思い出した。
ああ、SMAP好きだわ。ずっとずっと素敵なんだな。
輝きが止むことはないんだなあ。
自分の人生にそうゆう存在が寄り添ってくれてるのってすごくないか。
人生の波がある中で気付けば変わらず輝いていてくれる。
faraway五つの星屑
くじけそうでも拳をあげろ
皆が迷わぬように
五つの星屑がいつでもわたしを導いてくれる。
なんてステキなパートをもらったんだろうというつよしに自分を重ねて、今年も拳をあげたいのです。

………な、暗くてごみ〜〜〜ん/(^o^)\
おいおい、好きなもん忘れるわけねえだろ!!スマコン始まるっつーの!!
今年も全ステ目指しておりますがしょっぱなから大阪激戦で連日ツイッターでもしつこく探させていただいてましたが、前半戦残りは14日2枚のみ!お願いいたします><
13日はお譲りいただいたのですが……京セラ最後列wwwwwwこれはwwwwwまたwwwww伝説にwwwww最後列とかめっちゃレアなのに!w
嬉しすぎて泣きましたw 今年も最後列でピンと腕を伸ばして皆が迷わぬよに輝く「し」「ん」「つ」「よ」星屑になってきますw
初日は初日でバルコニー最前という、え?目立っちゃうんじゃね?みたいなとこなので「し」「ん」「つ」「よ」持ってこーっと!!バルコニーはじめて!!

 さっきからあなたずっとなんかキラキラしてるよね
       試しに聞くんだけど
         あなたが…
          まさか


スポンサーサイト



「SMAPと私」 |


» SMAPと私・5

じぶんさ~がしの~(き~みには~) 
旅~に出ても~(見~えない~)
見つからないよ~~(君らしさで~も~) 
だぁって~ここに~(僕に~は~)
君~はここに~(見え~る~) 
確か~に~い~るか~ら~~
宝物は♪ 君の臀部♪
(空前の臀部ブーム)
(まじですっかり治ったよ!w)(バカなんじゃね、わたし)

とか、替え歌歌ってたらもう初日だよ。スマコン2012初日!8/23!
去年の11/12、私たちの前でしんごはたしかに言った。
「SMAP、来年はコンサートやります。21周年に向けて、来年SMAPはコンサートをやります!」って。
大事に大事に胸に抱えていた『約束』という大きなGIFTのリボンを、今日とうとうほどくのだ!
なにが入っているの?どんな仕掛けがあるの?いっぱい入ってるの?キラキラしてるの?ねえ、どんだけ楽しいものが入っているの!………わたし、余さず拾い上げるわ!
だってスマホとペアリングする携帯キーボードだって買ったから!
というわけで、どこにもレポる暇がなさそうなので、遠征先からぽちぽちレポるかも。スマホ…未来…!!
あとはついったーにて。じゃあね、行ってきますね。


金メダルと御縁銀メダルをディスプレイしてみたよ(´∀`*)
オーラスには札幌ドームの前で金メダルかじって写真撮るんだからー!
これからもずぅっとSMAPと佳き御縁が続きますように。

「SMAPと私」 |


» SMAPと私・4

衣装が青い簀巻きシート風だったらどうしよう!!
…と、ヨッパライの衣装をソワソワ透視している初日前夜。

今年のスマはなんか違かった。
某キャプテンの「新年早々バイブだか愛撫だか」発言から、今年のすまっぷの攻めは凄かった。
ツアー発表の早さ(すまっぷ比)、アルバム発売の早さ(すまっぷ比)、ツアー日程の土日率、どこを見ても今回はだいぶ前から(すまっぷ比)準備していたことが分かる。
加えてまるまる1冊すまっぷだらけの雑誌創刊、シングルが初回DVD付きの3種盛り、しかもジャケ写がスマの写真、これが…SMAPの攻め…!
…え…20周年って来年だよね…来年…来年もスマコンあるよね…
ってあるよ!!だって今回「theme of~」を作らなかったのは、来年20周年のアルバムに合わせて「theme of 020」を入れる為だろそうだろ!!ともかく5スマ活動の素晴らしさを実感。来年に向けてガシガシ攻めてほしい、というかアラフォーの本気を国民の皆様に見せつけてやるんだ!!

今年のつよしも違う!まず黒い(笑)!そして普通にかっこいい!
そして今、「いつものおパンツ係のしんごと並んで、グッズのボクサーブリーフ(笑)一丁でシャンパンがぶ飲みしている多少漂白されたオーラスのつよし」を透視した!!
「ほぼ全裸」「酒」「メンバーの慎吾とパンツ一枚になったことはあります」を完全再現(笑)!!
帰ってきちまいやがったな、しかしそのヨッパライは同じ過ちは絶対に犯さない&パンイチ死守の「生まれ変わったクサナギツヨシ」なんだぜ!!フォーー!色々と超越しているあいつ…!!(自分の透視に勝手に感嘆)
明日から2ヶ月弱(みじけえええ(´;ω;`)(←もう終わることを考えて寂しくなってる(´;ω;`)(楽しみすぎておセンチですいやせん(´;ω;`)、突っ走るよおおおお!!!

それでは遠征中もツイッターログ)でグッズ速報とかしますね(´∀`*)ネタバレはふんわりオブラートにしようかな(´∀`*)ああもうなに考えても楽しい(´∀`*)
それでは今年も行って参ります!!

あの日真っ暗になった自分よ、さようなら。ほらまたスマコンがやってきたじゃない。
夢みた~い(´∀`*)
でも夢じゃな~い(´∀`*)
Magic Time始まるよー!


「SMAPと私」 | comment(0) |


» SMAPと私・3

もだ~ん
きのうの夜、弾丸のフリのお浚いをしておこうと思って紅白弾丸を見たんです。
あれは2007年の5スマ愛がピークに達した瞬間でした。逆に言うと、去年は大晦日までピークに達しなかったということです。(しんつよ愛は常に振り切れていましたが)(あとマーメイドのお尻ぺんぺんフリもチェックしておこうと思ったら、Mステマーメイドの「キャミソールつよし」が出てきて改めて鼻毛が出ました)

なんでかツアー直前に更新する自分ルールになった「SMAPと私」ですが、ようやく3回目を迎えました。
あの日あの時あの時刻、神の啓示によりクサナギツヨシ及びSMAPに落ちてから、早いもので5年の月日が流れました。
しかしツアーはようやく3本目。
年一ライブの法則がなくなったちょうどその年からただ信じて待つことを覚えましたが、スマコンの楽しさを知ってしまってから待つ2年じゃあ、後者のほうがキツいのだと知りました。
でもこの2年、なんだかいっぱいお友達が増えました。社会人になってからも沢山お友達が出来るって、とっても嬉しくて楽しくて幸せなことだなぁと思う。それもこれもSMAPが取り持ってくれた縁で、私はSMAPに感謝をしてもしきれない。
それでも感謝を伝えよう。あの、キラキラの、キラキラの空間、キラキラのスマコンで。 5スマ愛で満ちたスマコンで!

そして夢にまで見たSMAPコンサートツアーが2年ぶりに始まる。

ソウデス!この瞬間、きっと夢じゃない…!

「SMAPと私」 | comment(2) |


» SMAPと私2


「クサナギの細胞」である。
あのエースコックのCMっていつだったんだろう?と調べてみたら、96年だったんですね。
えむこ16歳、高校2年生。バリバリのバンギャル時代、好きなバンドはソフトバレエ・BLAMHONEY・cali≠gari。そんな時代にテレビで見た「クサナギの細胞」。スマップのあの目立たないエラ張り…もしかしてナニ?超綺麗?まさか私好み?いやいや、ジャニーズだよ、ありえない、私がジャニタレ気になるなんてありえなーい!
そんなふうに子供っぽく目をそらしてしまったが、あれが私のクサナギファーストインプレッション。確実に一目惚れをしていた。徐々にその細胞に侵食され今に至るわけだ。長い潜伏期間だったなぁ。
スマのファーストインプレッションはなんだっただろう?と考えて思い出した。歯医者の有線で流れてきた「君色思い」の中居ソロパートだ。治療中に噴いた。スマップやべぇ、と思った。
ドラマ見ない、スマスマの時間はスーパーニュース見てた、そんな私が2003年に神に導かれるようにスマに落ちた。なんだろう、どうしてだったんだろう、今「STAY」を聞きながら泣いてる自分がいる。私はもうスマコンの楽しさを知っている。
今年の夏もいっぱい一緒にいたい。今年もツアーが始まる。ありがとう。

「SMAPと私」 | trackback(0) | comment(2) |


» SMAPと私

owarinonaiuta3.jpg

2003年のスマスマを見ていた。
まだビデオ3倍録りで画像が粗い。茶パツふわふわくるくるロン毛のイレギュラーなビジュアルのクサナギツヨシは、長いファンの方には過ぎ去りし思い出なのだろうか。
しかし私はこのころ恋におちた。このクサナギツヨシはいつまでも私の特別だ。
95年か96年にもクサナギツヨシを気にしたことがあった。しかし当時私はバリバリのバンギャルで「なんで私がジャニタレなんか気にしなきゃなんないのよ!」とよくわからないプライドで儚くかわいい若いクサナギツヨシをはね除けた。
それから何年も経ち私も少し大人になったころ、クサナギツヨシは相変わらずかわいかった。「ああこの人やっぱり綺麗な顔をしている」と再び気にする。彫刻のように整った顔。硬質で冷たそうな輪郭をしているのに纏う雰囲気はふわふわと柔らかく、それに似合ったふわふわと柔らかそうなねこっ毛。そのアンバランスバランスに心を奪われた。
彼をきっかけに改めて「SMAP」というグループを見る。売れるグループというのは、各々の個性や役割がたった人たちだと思うが、その点でSMAPは完璧だった。私はすぐに5人の虜になった。

しかしタイミングが悪かった。MIJは既にスタートしており、私の周りにジャニオタはいなかった。ライブハウスばかり行っていた私に、SMAPのチケット入手法なぞ見当もつかなかった。とりあえずファンクラブに入り、よし来年のツアーは行きまくるぞ!と意気込んだが見事スカされた。それでもクサナギツヨシだけは…と生ツヨシには7回遭遇したが、私はSMAPが見たい。5人が見たい。そして今年のツアーが始まる。

「SMAPと私」 | trackback(0) | comment(2) |


| TOP |